2018年12月15日土曜日

名東文化小劇場、20周年記念コンサート

#名東文化小劇場 20周年記念コンサート、無事に終了です😊🎵舞台上にステキなツリーも🎄満席のみなさまありがとうございました❤️


久しぶりのjunkoちゃんとのハモリも楽しかったです楽しかったです😊クリスマスシーズンは普段あまり一緒に演奏しない仲間と演奏する機会が多くなるので、とても楽しいです。

そして、私たちふたり、お外ではドレス👗を着ても、楽屋ではトナカイになっておりました🎄

着替え前


 着替え後



今回は、名東文化小劇場20周年記念コンサートと言うことで、とても華やかなコンサートでした。20周年おめでとうございます。来年4月から1年ほど改装と言う事ですが、また舞台に立たせていただける日が来たら嬉しいなと思います。

そしてここからは怒涛のクリスマスコンサート続きです。明日19時からは岐阜市で演奏です。ピアノの森永理美さん、バンド復帰ライブです。みなさまぜひいらしてくださいね😍19時スタートです🎵


2018年12月6日木曜日

さとのうたより「あわてんぼうのサンタクロース」

12月に入りましたね。この時期はさとのうたのレパートリーの中からこちら!

あわてんぼうのサンタクロースです。ジプシージャズの雰囲気であわてんぼう感が出ていると思います。笑。

今月の新作ももう少ししたら公開です♪



編曲:山本 翔太、ボーカル:粟田 麻利子、バイオリン:加知 優磨、マカフェリギター:三ツ村 洋平

https://www.youtube.com/watch?v=p-cKa4M99N0&fbclid=IwAR2KEVLcJkI28qp5DlseEhF7V_w9xagomMexAiuhwgXpIg617ZN3CuMi4-Q


フレッフィーの体験&ミニコンサートがあります♪



昨年、今年と中野方小学校の授業で取り組んでいただいたフレット付きバイオリンの演奏ですが、ついについに!!!

ond°にて体験会とミニコンサートを開催します!!いぇーい!!

以下、開発者、加知くんの想いです。
この楽器は、バイオリンにフレットをつけることによって音程を取りやすくしたもので、「ちょっと触ってみたい」「音を耳元で聞いてみたい」くらいの気持ちでトライしてもOKなんです。
一生懸命とか、練習時間は毎日30分とか…楽器学習にはいろいろありますが、まずは「音楽がもっと楽しくなる」きっかけになったらと思います。
自分で弾いてみると、オーケストラの弦の音により注意が向いたりすると思います。弦や楽器の振動が体に伝わる感覚なんかが分かると、音楽の聴き方も少し変わるのかもしれません。音楽の聴き方や考え方が少し上手になると、生活も楽しくなるんじゃないかな?と期待してみたりもします。
頑張る音楽も、それはそれでいいですが、気楽に付き合う音楽もそれはそれで大事だなと思います。
”ヴァイオリン”と聞くだけで、厳かな雰囲気があるので名前は「フレッフィー」としました。ちょっと気が抜けた感じです。ふぃー。

ということで、加知くんの想いでしたが・・実際に、本当に誰でも弾けます。もっとギーコーギーコー変な音がしちゃうんじゃないかとか思っていましたが、最初から結構綺麗に鳴っちゃいます♪

実際、ついこの間も市役所の職員さんにも弾いてもらいました!市役所の中で。笑。その時のにっこり顔といったら!!お子さんはもちろん、やってみたかったけれど機会のなかった大人の皆さんにもぜひ体験して頂きたいです。

詳細はチラシやイベント情報をご覧ください。お申し込みはこちらのメールフォーム、もしくはond°にご連絡ください。

<お申し込みメールフォーム>

<フレッフィーに関するいろいろはこちら>

1月12日(土曜)13時から
ond°(春日井市鷹来町4929 駐車場あり)



こんな感じでたくさんの新聞にも取り上げて頂きました。







12月7日(金)CCNetさんの「エリアNOW」という番組で、フレット付きバイオリン、フレッフィーについての特集が放送されます。ナビゲーターの方にも実際に体験していただきました♪ぜひご覧ください♪


放送時間帯は、17:40-, 17:50-, 21:40-, 21:50-, 23:40-, 23:50-です。(放送地域は春日井市、小牧市、犬山市、扶桑町、大口町です。)